一日一日集中して仕事をしよう!

集中することはむずかしい

健康雑記4

読了までの目安時間:約 4分

 

汗疱状湿疹(汗疱)は手の平や足の裏、又は指の間などに小さな水疱がみられる病状で、通俗的には汗疹(あせも)と言われており、足の裏に出現すると水虫と混同されるケースが結構あります。

吐血と喀血は両方とも口から血を吐くことに違いはありませんが、喀血は喉から肺を通る気道(呼吸器の一つ)から出血する状態で、吐血とは十二指腸(無腸間膜小腸)より上部にある消化管から血が出ることを示しています。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)というものは皮脂の分泌異常により引き起こされる発疹で、分泌の異常の因子としてアンドロゲンと卵胞ホルモン・黄体ホルモンの均衡の崩れ、リボフラビンなどビタミンB群の欠乏等が大きいと考えられているのです。

お薬、アルコール、合成された食品添加物などの物質を特殊な酵素で分解して無毒化する事を解毒(げどく)と称しており、多機能な肝臓の最も大切な活動のひとつなのです。

「肝機能の衰退」は、血液検査項目のGOTやGPT、γ-GTP(ガンマGTP)など3種類の数値で確認することができますが、最近では肝臓の機能が低下している人の数が増加しているとの報告がありました。

食べ過ぎ、体重過量、喫煙、運動不足、遺伝、不規則な生活、人間関係などのストレス、高齢化など多様な因子が混ざると、インスリン分泌が減少したり、機能が鈍化したりして生活習慣病と言われる方の2型糖尿病を発症するといわれています。

平成17年以後新たに全てのトクホのパッケージにおいて「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との注意喚起の日本語の文章の明示が食品メーカーの義務となった。

軽い捻挫と決め込んでしまい、湿布を貼って包帯やテーピングなどでとりあえず固定し、そのまま様子を見るのではなく、応急処置を施した後スピーディに整形外科へ向かうことが、早く根治させる近道だといえます。

自分では骨折したかどうか区別がつかない場合は、負傷したところの骨を弱い力で圧してみて、そのポイントに激しい痛みを感じたら骨折しているかもしれません。

むねやけが特徴の逆流性食道炎は、4~5日くらいきちんとお薬を飲めば、大体、9割近くの人の自覚症状はゼロになりますが、とはいえ食道の粘膜の発赤や炎症が完全に治ったわけではないので注意が必要です。

ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許が失効した後に発売され、まったく同一の成分で金銭的な負荷が少なくて済む(薬代の高価ではない)後発医薬品のことで、近年浸透しつつあります。

陰金田虫とは、医学上は股部白癬(こぶはくせん)と言われている、白癬菌が陰嚢(いんのう)や股部、お尻などの場所に感染し、寄生する感染症のことで即ち水虫です。

毎年流行するインフルエンザに適応する予防するための方法や医師による処置を含めたベーシックな対処策は、それが季節性インフルエンザであっても未知なる新型インフルエンザでもほとんど変わらないのです。

ストレスが溜まっていくプロセスや、手軽なストレスを緩和する方法など、ストレス関連の適切な知識を保持している人は、さほど多くはありません。

トコトリエノールの機能は抗酸化機能が格段に認知されていますが、他にも肌をきれいにする作用や、血清コレステロールの生成を抑制したりするというようなことが確認されています。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed