一日一日集中して仕事をしよう!

集中することはむずかしい

健康雑記9

読了までの目安時間:約 4分

 

昨今、比較的若い世代で長期間咳が続く結核(けっかく)に抗える免疫の無い人々の割合が高いことや、早合点のために受診が遅れることなどが主因の集団感染(アウトブレイク)・院内感染の発生頻度が高いようです。

基礎代謝量(kcal)は睡眠中ではない状態で命を保つ(心臓の鼓動、口や鼻からの呼吸、腎機能の働き、体温や筋肉の緊張の保持など)ために要る最も小さいエネルギー消費量の事を指しているのです。

自動体外式除細動器(AED)というものは医療資格を持たない普通の人にも取り扱える医療機器で、機器本体からの音声ガイダンスの通りに扱うことで、心臓が小刻みに振動する心室細動の治療の効き目を患者にもたらします。

ハーバード大学医学部(HMS)の調査結果によれば、一般的なコーヒーと比較して毎日2カップよりも多くカフェインが90%以上除去されたコーヒーに変えれば、なんと直腸ガンの発病リスクを半分以上は減少させたという。

体脂肪の量は変化がないのに、体重だけが食物摂取や排尿等で一時的に増減する時、体重が増えた人は体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)は下がり、体重が減少した方は体脂肪率が上昇するのです。

年齢を重ねることが原因の耳の聞こえ辛さにおいてはちょっとずつ聴力が低くなりますが、多くの人は60歳を超えてからでないと耳の衰えをきちんとは認識できないのです。

季節性インフルエンザ(seasonal influenza)のワクチンでは、これまでの膨大な研究結果から、注射の効果が望めるのは注射のおよそ14日後から約5カ月ぐらいと言われているようです。

エイズはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)の感染によって生じるウイルス感染症の病名であって、免疫不全を招き些細な病原体による日和見感染や悪性新生物などを複数発病する病状そのものの事を指し示しています。

前触れもなく発症する急性腸炎は、その大半が腹痛・吐き気・下痢の症状が出る程度ですが、細菌感染が原因の場合は凄まじい腹痛・ずっと続く吐き気・何度も繰り返す嘔吐・下痢に加えて38度以上の高熱も出るのが見分けるポイントだといえます。

2005年2月1日以後新しく全てのトクホの入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との注意喚起のコピーを表示すること各メーカーに義務付けられている。

内臓脂肪タイプの肥満が確認されて、油脂の摂りすぎなどによる「脂質過多」、塩分の摂りすぎなどによる「高血圧」、糖分の摂りすぎなどによる「高血糖」のうち2つ以上に相当するケースのことを、メタボリックシンドローム(メタボリック症候群)と名付けています。

好気性桿菌のひとつである結核菌は、感染した人が咳き込むことで外気に投げ出され、空中でフワフワ動いているのを他の誰かが吸い込むことで拡がっていきます。

肥満の状態というのは勿論食事内容や運動不足が因子になっていますが、内容量の変わらないごはんだったとしても、かきこむように食べ終わる早食いを日常化することで脂肪過多に陥っている肥満の状態を招く恐れがあります。

ただの捻挫と勝手に決めつけ、冷湿布を貼って包帯やテーピングテープで一応固定し、そのまま様子をみるのではなく、応急処置を済ませてからすかさず整形外科の医師に診てもらうことが、結局は完治への近道となるでしょう。

食べ過ぎ、肥満、喫煙、運動不足、不規則な生活、肉体的なストレス、高齢化などの複数の誘因が揃うと、インスリンの分泌量が減少したり、働きが鈍くなったりして生活習慣病に属する2型糖尿病を発症すると考えられています。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed