一日一日集中して仕事をしよう!

集中することはむずかしい

健康雑記26

読了までの目安時間:約 4分

 

胃食道逆流症(GERD)の一種である逆流性食道炎は、食事内容の欧米化やタバコを飲む事・酒類・肥満症などの生活習慣が乱れたこと、ストレスなどに縁り、いま日本人に増加しつつある疾患だということができます。

ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許が失われた後に購入できる、新薬とまったく同じ成分で負荷が少なくて済む(クスリの金額が廉価な)後発医薬品のことを意味しています。

緊張型頭痛というものは肩凝りや首凝りに誘引される患者数が多い頭痛で、「頭をギューっと締め付けられるような激しい痛み」「頭が重苦しいような耐え難い痛みと表現される症状が特徴です。

臓器である前立腺はその生育や活動に雄性ホルモン(男性ホルモン)が大変深く関係していますが、前立腺に発生したがんも同じく、アンドロゲン、すなわち雄性ホルモンの作用で大きく成長します。

老人や慢性的な病のある方などは、殊更肺炎を発症しやすくてなかなか治らないと言われているので、常日頃から予防する意識や早め早めの治療が重要なのです。

2005/02/01から新しく特保(特定保健用食品)の外観には「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」という注意を促す文章の明示が義務となっている。

虚血性心疾患の心筋梗塞というのは心臓の周りにある冠動脈の動脈硬化によって血液の通り道である血管の内腔が狭まってしまい、血流が途絶え、大切な酸素や栄養が心筋まで送られず、筋繊維自体が壊死するという大変危険な病気です。

なんとなく「ストレス」というのは、「無くすもの」「除外すべきもの」と判断しがちですが、其の実、我々人間は日々ストレスを感じているからこそ、生き延びていくことに耐えられるのです。

スマホ使用時の光のちらつきを軽減させるレンズの付いたPC専用メガネが大変人気をはくしている要因は、疲れ目の予防に大勢の方々が興味を抱いているからです。

ちょっとした捻挫と決めつけてしまい、湿布をして包帯やテーピングで患部を固定し、様子を見るのではなく、応急処置をしたら少しでも早く整形外科を受診することが、根治への近道に繋がるのです。

体脂肪の量には変化が見られないのに、体重が食事・飲酒や排尿等により一時的に増減するケースでは、体重が増加した人は体脂肪率(body fat percentage、percent of body fat)は低下し、体重が減少した人は体脂肪率が上がります。

骨を折って大量出血してしまった場合に、低血圧になって目の前が暗くなるようなめまいやふらつき、体が急速に冷えるように感じる冷や汗、吐き気、座っていても起こる意識消失などの色々な脳貧血の症状が引き起こされる時があります。

気分障害の一種であるうつ病では脳内で分泌される神経伝達物質であるセロトニンが足りず、不眠、気分の落ち込み、著しい疲労感、食欲不振、体重減少、強い焦り、意欲の低下、「消えてなくなりたい」という希死念慮、そして重症の場合自殺企図など様々な症状が現れ、2週間以上続きます。

20才代、30才代で更年期が来たとすれば、医学的な用語で表現すると「早発閉経(そうはつへいけい)」という疾患に当てはまります(この国の場合は40才以下の女の人が閉経する症状を「早発閉経(POF)」と呼ぶのです)。

AED(Automated External Defibrillator)は医療資格を有していない一般の人にも使う事のできる医療機器で、機器から発せられる音声ガイダンスの手順に従ってケアすることで、心臓が細かく震える心室細動に対しての処置の効き目をみせてくれます。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed